スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松田光世氏(自称:どらえもん)のツイッターの最新情報

http://twitter.com/matsudadoraemon

ズームインの視聴率が今年に入り急降下している。巨人ファンのウチの父親が最近見なくなったらしいので理由を聞くと「民主党叩きがしつこいから」との言葉が返ってきた。実は日テレは夕方のニュース番組の視聴率も低迷、大田総理もテレ朝のテレビタック ...
5分前 via web
@satoshi_shima そんなこと全く気にせず、宗教法人課税強化を阻止せよという御本尊の命で公明党は動きます。連立合意で衆院比例削減を阻止するのを最優先に水面下交渉中。 QT satoshi_shima 民・公連立になると衆議院小選挙区の自民党議員はほぼ壊滅します。
8分前 via web satoshi_shima宛
RT @ringohatukoi: RT @h_hirano 政治資金で不動産を買うのはおかしいといって小沢氏を攻め立てていた自民党やマスコミだが総務省調査によると自民党15民主党4国民新党1みんなの党1が政治資金で不動産を建物を購入していることがわかった小沢一人と書い ...
約5時間前 via web
@matsuikoji 中村医師が公的援助なしで手作りで作った用水路は、3000haの麦畑と20万人の雇用を生み出しました。そこに公的援助と日本で仕事が減るゼネコンの人材とノウハウを組み合わせて、「新しい公共」による国際貢献モデルが作れるはず。円卓の議論より行動でまず一歩を。
約7時間前 via web matsuikoji宛
@matsuikoji そろそろ大使人事の季節。認証官の大使は官邸人事。アフガニスタンの大使もしくは公使にペシャワール会の中村医師を起用できませんか? 「新しい公共」を実践してきた人をしかるべき役職に就けて、閉塞状態のアフガンに新しい展開を目指すのが、鳩山政権の本来の姿では。
約7時間前 via web matsuikoji宛
@takeki_njs どらえもんは、財務省幹部を「犯罪者集団」と呼んでいます。裏金で昔はノーパンしゃぶしゃぶ通い。その頭目だった武藤の日銀総裁の野望は阻止しましたが。現在の幹部は、ほぼ武藤一派。 QT takeki_njs これはひどいww財務省も悪党の集まりですね。
約8時間前 via web takeki_njs宛
@Artanejp 普通じゃない「小泉家の秘密」シリーズは、仕事の合い間に、ぼちぼちつぶやいていきます。
約8時間前 via web Artanejp宛
@cnvvlty 東京地検が調べようとしないから、どらえもんが調べてるんだよ~ QT cnvvlty 東京地検が調べていると思っていたよー
約8時間前 via web cnvvlty宛
@masato2desu 検事総長ら検察幹部は「認証官」なので人事権は官邸に。4代も官邸の主が清和会だと検察が言いなりになるのは当然。 QT masato2desu 小泉政権以降、検察組織(特に東京地検特捜部)は、森派の手足のような働きに見えます。ドラえもんさんはどう思いますか?
約8時間前 via web masato2desu宛
@j_fourier 東大は、民間最大の地主企業王子製紙よりも広大な不動産を保有する日本最大の「土地持ち法人」。三井住友が見逃すはずがありません。 QT @j_fourier 法人化された東大と三井住友の関係も、その辺から来てるんですかね。
約8時間前 via web j_fourier宛
「小泉純也さんは、小泉組の元大幹部が住んでいた横須賀・三春町の家を譲り受けた。増築でわかりにくくなりましたが、今も二階から裏口に降りる“裏階段”がある。警察に踏みこまれた時に、すぐ裏から逃げられるように。普通の家に“裏階段”なんてないでしょ」(小泉家元家政婦証言テープより)
約9時間前 via web
RT @dpj_how: RT @rinkoro: ゲンダイ的考察日記 自民党もこの通り 政治資金でゾロゾロ土地購入していた - 二階俊博よ男を見せてくれ http://tumblr.com/xxs788f74
約10時間前 via web
RT @dpj_how: RT @Delp95: 安倍内閣が強行的に推し進めた“教育改革”が成功品ならば、今頃日教組は一網打尽だったのではないか。“そうならぬ程にかの組織の力は強大だ”と組織率下落に歯止めがかからない日教組に対して言うのだろうか。
約10時間前 via web
「小泉は三井だから」。清和会番記者の時に、自民党の関係者からよく聞かされた。小泉は三井グループの利権の代弁者だと、誰もが知っていた。だから、三井グル-プに郵政公社のトップを推薦する様に要請し、生田氏を総裁に起用した時も、どらえもんは「やっぱりね」と思っただけだった。
約10時間前 via web
郵政公社化時に小泉元首相が公社の総裁に起用した生田氏は大阪商船三井出身。実は、小泉が若手の時代に三井不動産の江戸英雄、三井銀行の小山五郎両氏が呼びかけて「泉会」という三井グループ企業で小泉を囲む朝食勉強会を開始。他の勉強会と統合されて現在も「福泉会セミナー」として続いている。
約10時間前 via web
郵政物件4000件の登記簿を調べると、約6割に三井住友銀行とその系列地銀(関西アーバン銀、スルガ銀など)、オリックスが担保設定して融資が行われていることがわかる。西川氏が就任したからではなく、公社化直前の売却からすでに「三井住友・オリックス利権化」は進んでいたのです。
約11時間前 via web
RT @KamiMasahiro: 週刊朝日「知の巨人 立花隆氏に問う」(上杉隆)はいいですね。私も同感。
約11時間前 via web

matsudadoraemon
@fuku_tetsu 沖縄返還交渉時点では、「横須賀、佐世保など8港湾」への核兵器搭載艦船の寄港を認めるという「秘密交換公文」を結んだと。その後の政府間交渉で寄港地が14カ所に拡大したとも。密約発覚後、放置したなど外務官僚の大嘘です。騙されないで。
約1時間前 via web fuku_tetsu宛
@fuku_tetsu どらえもんの遠縁の叔父が佐藤内閣で官房長官→官房副長官として沖縄返還交渉に関わった木村俊夫の第一秘書小島平八郎氏。「佐藤-ニクソン会談の前に木村副長官が渡米してダレス元国務長官と密約の内容を詰めた」と、記者になる前に、小島氏から聞きました。
約2時間前 via web fuku_tetsu宛
小泉家の秘密シリーズは、ここでいったん中断して、あの男の話。あの男の「郵政民営化利権」の全貌を解明するため、政権交代前からもう半年以上にわたって郵政公社化直前からかんぽの宿まで処分された4000件以上の郵政物件の全登記簿を精査中。こんなことしてるのは、どらえもんだけでしょうね。
約3時間前 via web
@Y_Kaneko 酔っぱらう前に、Kさんに財務省の「21兆円の裏金」(外為特会)なんとかしないと、どらえもんが許さんカンねと、言ってたとお伝えください。
約3時間前 via web Y_Kaneko宛
@koizumim せっかくですから、フォロー続けますよ。(笑)どらえもんが、フォロワーチェックしていることは、あの男にも知らせておかなといけないので。失礼しました。
約3時間前 via web koizumim宛
自民党がようやく4月から(笑)与野党の政治資金協議に参加を表明したようで。ホントに野党がいかにあるべきか、わかってませんね、大島幹事長は。個人的には、どうせなら与野党協議会は幹事長レベルで作って公開希望です。「小沢vs大島」の「顔が怖い対決」。見てみたいです。
約3時間前 via web
あの男の手の者でしょうか。(笑)@koizumim(koizumi masaya)さんからフォロー頂いたので、公開でフォロー返しさせていただきます。本人なら現住所「渋谷区」と書いて、なりすましっぽく見せる作戦でしょうか? そういえば100周年碑に「小泉正也」の名前もありました。
約3時間前 via web
あの男の手の者でしょうか。(笑)@koizumi masaya (koizumim)さんからフォロー頂いたので、公開でフォロー返しさせていただきます。本人なら現住所「渋谷区」と書いて、なりすましっぽく見せる作戦でしょうか? そういえば100周年碑に「小泉正也」の名前もありました。
約3時間前 via web
成田山新勝寺の「日露戦争戦勝祈念碑」建立から100年経った2005年春。3メートルほどの高さの塔の脇に腰の高さほどの「建立100周年碑」が立った。除幕式には出席しなかったが、ひときわ大きな文字で彫られた名前は「内閣総理大臣小泉純一郎」。防衛族宰相のルーツは軍の政商・小泉組だった。
約4時間前 via web
小泉組4代目の小泉岩夫は、日露戦争当時、横須賀界隈の篤志家から寄付を募り、戦勝を祈念して成田山新勝寺に「戦勝祈念碑」を建立した。現在もその横に小泉岩夫の胸像が立っている。新勝寺境内に隣接した公園を少し入っていくと見つけることができる。
約4時間前 via web
@yamanoikazunori やっと始められたようですね。1か月だけ先輩ですが、すぐにフォロー数でも抜かれるように、活躍を期待しています。どらえもんでした。
約4時間前 via web yamanoikazunori宛
小泉組は、元首相の大伯父にあたる4代目当主岩夫の時代に大きく発展します。横須賀港に入る貨物の荷揚げ屋から運送業、建設業へと事業を拡大。ついには海軍お抱えの業者として、台湾に海軍が軍港を作る際には、工事の一切を小泉組が仕切るまでになったと横須賀市立図書館の昭和初期の蔵書にあります。
約10時間前 via web
小泉組三代目を襲名した又二郎は、ヤクザ稼業が性に合わないと二年余りで三男の岩夫に小泉組の家督を譲り、再度上京して東京毎日新聞の記者になります。記者時代に上野公園で聞いた岩倉具視の自由民権演説に心酔して政治家を志したのは、有名な話です。
約10時間前 via web
どらえもんは、横須賀とかつて小泉家があった横浜市金沢区を歩き回って、関係者を取材しましたが、「長男」の名前すら誰も口にしようとしませんでした。それだけ、「小泉組二代目」のことは、タブーになっているということです。
約10時間前 via web
小泉家の関係者の証言によると、二代目の長男の名前は死亡とともに戸籍から消され、又次郎を長男に繰り上げる更生手続きがとられたのだといいます。つまり、ヤクザの抗争に敗れて死んだ長男は、小泉家の歴史から消されたのです。小泉家の菩提寺を隅から隅まで探しても、長男の墓はありませんでした。
約10時間前 via web
小泉家では、なぜか三代目を襲名したあとの又次郎は、「長男」として扱われました。名前に「次」を入れた通り次男であったことは、「小泉又次郎伝」にも書かれていますが、衆議院議員になってからの公的な資料では、又次郎は「長男」という届け出になっています。なぜなのか、調べました。
約10時間前 via web
当時、又次郎は、上野のあたりで職を転々として、家出状態。今でいうフリーターでした。それを跡取りがいなくなった曾祖父が連れ戻し、「堅気の商売ができなように」と手下に又二郎を押さえこせて全身に刺青を掘ったという逸話が「小泉又次郎伝」に記されています。
約10時間前 via web
小泉元首相の実家は、「小泉組」という曾祖父が作ったヤクザ組織。背中に龍、全身に刺青をしていたことで知られる祖父又次郎は、国会議員になる前に小泉組の3代目を継がされました。当時、現在の稲川会の母体である横須賀一家と小泉組の間に抗争があり、二代目の長男が殺されたためです
約11時間前 via web
どらえもんは、小泉、安倍、福田の3代の首相について、脱税宰相だと週刊誌に書いてきました。それについて、一度も訴えられたことはありません。すべて収支報告書に書かれた事実や小泉家の家政婦の証言テープをもとに事実をできるだけ客観的に伝えるように心がけてきたからです。
約11時間前 via web
K事務所を辞して以降、肝機能障害の克服に取り組んできました。昨年の衆院解散以降で体重は30キロ以上減ったので、肝機能障害は克服できたと思うのですが、無理なダイエットでかなり体内バランスを崩してしまったようです。走りながら養生するというかなり難しい挑戦を続けていきます。
約11時間前 via web
たくさんの人から励ましの言葉をいただきました。ありがとうございます。どらえもんの身に何かあったのではと心配した方が多かったのに、かえって勇気づけられました。そういう思いでフォローしていただける方々は、どらえもんの心の支えであり、大臣のSPより心強い「守り神」です。
約11時間前 via web
@tuesugiくんのブログでは、配慮して伏せてあるけど、どらえもんは取材に対しては、「あの日は原口さんの予算委質問作りでずっと一緒にいたから、アリバイは原口さんに聞いてよ~。永田議員の質問は一度も作ってないし、どらえもんが作ったらこんなドジな質問しないよぉ」と答えてきました。
12:15 AM Mar 8th via web
どらえもんのところにFTV記者が「○○秘書官がどらえもんが偽メール持ち込んだ犯人だと言ってますよ。本当ですか?」と聞いてきたので、「ウソウソ。真犯人は、山口組系のヤクザの下っ端のNってヤツ。中川秀直とその××組の若頭が銀座で飲んでたって言うから調べてるんだ」と答えたっけ。
12:07 AM Mar 8th via web
引き続き@tuesugiくんのブログから「被害者同盟」結成のくだり。 http://www.uesugitakashi.com/archives/50347813.html ここまで読んでいただくと、あの男とわれわれの歴史もおわかりいただけるはず。
11:58 PM Mar 7th via web
ちなみに、あの男が偽メール事件でガセネタを流した時の模様は、被害者同盟の@tuesugiくんがブログに記録してくれているので、参考まで。゙http://www.uesugitakashi.com/archives/50347212.html
11:49 PM Mar 7th via web
個人攻撃の「ガセネタリーク」は、あの男にとっては、常套手段なのです。どらえもんや@tuesugiくんの「被害者同盟」に、さらにひどい形で加わったのが、村木厚子さんということになります。
11:12 PM Mar 7th via web
どらえもんと@tuesugiくんは、あの男のおかげで危うく例の「偽メール事件」の犯人にされるところでした。あの男が知り合いの記者を呼びつけては「犯人は民主党議員の秘書だったジャーナリスト」とガセネタを流したおかげです。以来、@tuesugi君とは「被害者同盟」を結成してますが。
11:01 PM Mar 7th via web
どらえもんは、当初から村木さんは冤罪だと思っていました。最初から、あの男が雑誌の記者に倉沢の石井事務所秘書時代の名刺を見せて回っているという情報は入っていましたから。あの男の世論操作のおかげで、何度もひどい目に遭っているので。
10:54 PM Mar 7th via web
大阪地検が被害者なわけありません。冤罪被害者は、あくまで村木さん。「トイチ」の大阪特捜が、またドジを踏んだということ。 QT @tetsumah 大阪地検も有る意味被害者?
10:50 PM Mar 7th via web
@kuins そうそう。どこも取材費が出ないので。世の中の深い真実を知りたい人に「どらえもん募金」でもしてもらえればねぇ。(苦笑)
9:54 PM Mar 7th via web kuins宛
@geso0602 内閣府のHPでupするといってたぉ。今日あたりupされるかも。
7:54 PM Mar 7th via web geso0602宛
@satoshi_shima そうそう、先週、ソフトバンクに携帯止められて。1月分が残高不足で落ちてなかったらしく。督促してから止める仕組みや、残高がある時に引き落としになる仕組みにならんですかね。知らない間に携帯止められると、この仕事はアウトなので。
7:13 PM Mar 7th via web satoshi_shima宛
@geso0602 先週、枝野大臣のオープン会見第一回のネット中継を見た人は、どらえもんが質問してたのに気付いたかも。先週、家を出たのは、あの時だけ。
7:08 PM Mar 7th via web geso0602宛
真犯人のあの男が指差した方向を捜査して、無理やりでっちあげた供述で、村木さんを「犯人」に仕立て上げようとした大阪地検特捜部は、公判が進んで裁判が維持できなくなるまで、自分たちが騙されたことに気付かなかったのかもしれません。事実は、小説よりもサスペンスドラマよりも奇なりです。
6:14 PM Mar 7th via web
永田町の修羅場をくぐってきたあの男にしてみれば、大阪の特捜部レベルの検事を騙すのは、簡単でしょう。特捜部長は、三井環氏を逮捕した主任検事ですしね。現に、現場の検事は、あの男が見せた「石井事務所秘書倉沢」の名刺にすぐに飛びついて、今回の村木さん冤罪事件となったわけです。
6:09 PM Mar 7th via web
大阪地検特捜部は、どらえもんが昔所属した大阪司法クラブの記者の間では「トイチ」と呼ばれていました。10年に1度しかまともな大事件をあげられないということで、検事も東京では使えないレベルだと。タイガースの優勝と特捜部の活躍は、どちらが次に来るかと話題になるのが大阪。
6:03 PM Mar 7th via web
あの男の意図ははっきりしていて、自民党政権の存続が危機を迎えた時期、民主党の石井参院議員が関与して不正が行われたかのような事件をでっちあげ、「調書はとるな。捜査には協力する」と言葉巧みに大阪地検特捜部の検事を騙して、自分の「共犯関係」を覆い隠したのです。
5:51 PM Mar 7th via web
しかし、大阪地検が第三種郵便の不正事件で政界にも捜査の手を伸ばしはじめたことに慌てたあの男は、塩田元部長と口裏合わせをして、村木さんを犯人にでっち上げたのです。村木さんを守ろうと塩田元部長に法廷で真実を証言するよう直接働きかけた厚労省幹部も「塩田さんはでっちあげを認めた」と。
5:46 PM Mar 7th via web
むしろ、どらえもんの情報網には、当時、倉沢被告があの男の別荘の入手の裏情報で、あの男を脅していたという話も入っています。うるさいハエを追い払うには、障害者向け第三種郵便認可というアメをめぐんであげたということなのでしょう。
5:40 PM Mar 7th via web
倉沢被告からあの男に何がしかの利益供与があれば、あの男を収賄罪で捕まえることもできるかと調べましたが、それらしき事実は確認できませんでした。つまり、この郵便不正事件で、あの男を逮捕することはできないと判断し、つぶやくことにしたわけです。
5:36 PM Mar 7th via web
村木さん冤罪事件は、あの男が支配した「郵政民営化利権」のごく一部を元自民党秘書会の同僚だった倉沢被告に「おすそわけ」したのが真相というのが、どらえもんの調査による結論です。
5:33 PM Mar 7th via web
体調不良で一週間、休んでいましたが、つぶやき再開します。あの男と周辺の政治家の怪しい動きも。
5:30 PM Mar 7th via web
@cnvvlty 生きてます。つぶやき続けます。
5:28 PM Mar 7th via web cnvvlty宛
@geso0602 大分、体調崩してました。まだ、偏頭痛が・・・。久しぶりにパソコンに向かってます。
5:27 PM Mar 7th via web geso0602宛
あの男の先兵として、郵政利権の引きはがしに動いたのは、竹中平蔵と菅義偉だった。麻生太郎は、あまり利権あさりに興味がなく役に立たないという評価だったので、本人の言うとおり郵政民営化のメインストリームから「外されていた」。
11:35 PM Feb 26th via web
あの男は、郵政大臣秘書官当時から、それまで田中派・竹下派が牛じってきた「郵政利権」に目をつけていた。第三種郵便など、その巨大利権のほんのひとかけらでしかない。「郵政民営化」の大義名分の下、郵政を「清和会利権」にすることが、主目的だった。
11:27 PM Feb 26th via web
Kさんは、弁理士出身の唯一人の国会議員だ。当然、弁理士政治連盟から支援を受けているが、金銭的には大したことはない。弁政連も党派性のある組織ではない。それもおそらく知った上で、「俺は何でも知ってるぞ」という風にカマをかけるのが、あの男の流儀なのだ。
11:16 PM Feb 26th via web
あの男は、霞が関に毛細血管のように張り巡らされた利権の網の目を、誰がどの利権を握っているかまで熟知していた。どらえもんがまだ秘書になりたてのころ、3部屋隣にいたあの男から「Kさんの資金的バックは弁政連だろ」と言われた。
11:12 PM Feb 26th via web
あの男は、石井議員が関与したように、塩田元部長と口裏合わせをし、自分が関わった日本郵政公社への働きかけをもみ消すため、村木さんを身代わりに仕立て上げた。郵便不正事件の共犯としては、残念ながら時効のカベの向こうにいるあの男こそ、村木さん冤罪事件の主役なのだ。
10:58 PM Feb 26th via web
当然、村木さんへの働きかけなど一笑の下に全否定。村木さん側も全否定。今週は、石井議員本人が法廷に立って、きちんと説明することになるでしょう。
10:12 PM Feb 26th via web
当然、石井議員本人にも秘書にも取材しましたが、本人は「俺は村木さんという人、会ったことないんや。この報道があって、テレビで顔が映って、この人かと。初めて見たんやで」と。
10:09 PM Feb 26th via web
それを倉沢が石井議員の私設秘書をしていたことを知っている誰かが無理やり石井議員と結び付けようとしているというのが、第一印象だったのです。
10:06 PM Feb 26th via web
つまり、上村元係長が「これはマル政案件だ」と上司から言われたとすれば、その上司は、官邸や大臣、与党族議員の大物から働きかけを受けているので、断れないなと、部下は思うということなのです。
10:02 PM Feb 26th via web
それなのに、当時野党議員で厚生労働委員会に一度も所属したこともなく、「厚生労働省内でピンさんが厚生労働族だという認識の人は一人もいないでしょう」(厚労省幹部)という石井議員が、仮に何らかの働きかけをしたとしても、「マル政案件とは呼ばない」(同)のです。
10:00 PM Feb 26th via web
村木さん冤罪事件のレポート続けます。まず引っ掛ったのは、逮捕された上村被告が口にしたという「マル政案件」という言葉でした。霞が関の常識では、「マル政案件」といえば、官邸か大臣、あるいは与党の族議員のボスクラスの強い働きかけのある案件のことを指します。野党議員はマル政とは呼ばない。
9:56 PM Feb 26th via web
@tarosa_m 土地購入の記載時期が問題なのです。恐らく売買予約の仮払い金は、正式な政治団体の支出ではないので、世田谷区農業委員会で畑を宅地に地目変更する見通しがついた時点、正式契約に切り替わった時点で支出として記載すればいいと石川議員が判断してしまったものと思われます。
9:50 PM Feb 26th via web tarosa_m宛
<企業献金禁止の研究会立ち上げ~民主参院有志>(日経)民主党で夏に改選を迎える6人の参院議員は26日、企業・団体献金の全面禁止を目指す研究会を発足。会長=小川敏夫氏、事務局長=藤末健三氏。3月中旬めどに個人献金普及策などまとめ、党政治改革推進本部の海江田万里事務局長に提出する。
4:21 PM Feb 26th via web
当時、一緒に旅行したA氏(現在は日本郵政グループ幹部)によれば、Mとその男の奇妙な絶対服従の関係は「秘書官を辞めたあとも、ずっと続いていた」という。そのためか、Mは小泉内閣の下で出世を続け、日本郵政グループ会社の副社長にまでなった。
2:55 PM Feb 26th via web
Mが郵政省広報室長だった当時、どらえもんは、大臣同行で一緒にドイツ・フランスを旅行した。バブル絶頂期のこと。仏南部のリゾート地ニースで最高級のネグレスコホテルに泊まり、ビーチを闊歩するトップレス美女たちを眺めて、Mは「本当にこんなところがあるんですねぇ」と嘆息した。
2:51 PM Feb 26th via web
その男と事件当時の郵政公社東京支社長Mは、宮沢内閣当時、郵政大臣室で席を並べて働いていた。政務と事務。肩書は同じ秘書官でも、大臣の威光を笠に着たその男に、Mはこき使われていた。その様子を、当時大臣室に入り浸りだった郵政省クラブ時代のどらえもんは、逐一目撃してきた。
2:45 PM Feb 26th via web
村木さんの冤罪事件は、村木さんが郵政公社に働きかけたのでなければ、誰が郵政公社に口利きをしたのかを解明しないと事件の全容が解明できない。その謎を解くカギが、その男と事件当時の郵政公社東京支社幹部との緊密な、というより「絶対服従」の関係にある。
1:23 PM Feb 26th via web
そして、決定的に重要なのは、その男が宮沢内閣時代に郵政大臣秘書官を務め、事件当時の郵政公社に、限定的な形であれ、人脈を持っていたこと。なぜ限定的な人脈しかないかというと、上司が「郵政民営化論者」で、当時の郵政省では総スカン状態だったから。
1:18 PM Feb 26th via web
その男は、自民党秘書会の有志の集まりを通じて、倉沢被告とも旧知の仲でした。当然、その時代に名刺交換をして、「石井一秘書倉沢」の名刺も持っていた。名刺交換したら、その名刺の裏に日付を書いて、属性ごとに整理しておくのが、その男の習性でした。
1:13 PM Feb 26th via web
実は当時、どらえもんも長野に出向き、その男の別荘の写真を撮り、登記簿をあげて、なぜ一軒隣の家の人が、土地の所有者なのかなど不可解な事実を調査していました。まだ秘書時代のことです。
1:03 PM Feb 26th via web
手元に、小泉内閣時代にその男の地元と周辺自治体に補助金で作られた障害者福祉施設、老人介護施設のリストがあります。実に、多くの施設が作られ、その受注業者が彼の「別荘」も作っています。土地代金も業者が払った疑惑が報じられた。そんな時期に郵便不正事件は起きました。
1:00 PM Feb 26th via web
その男の上司は、厚生大臣を3回歴任し、その都度政務秘書官を務めたその男は、厚生労働省の官僚に深く食い込んでいました。中でも、障害者福祉部長だった塩田とは入魂の仲でした。
12:56 PM Feb 26th via web
どらえもんが担当した時代、その男は「厚生労働の利権は、ほとんど橋竜と経世会。うちがやってるのはゴミとかぐらいなもんだ」とうそぶいていました。のちに、彼の「産廃利権」は、息子の行状とともに週刊誌に報じられるところとなりました。
12:54 PM Feb 26th via web
その男は、引退した自民党議員の秘書を長く務め、身内に障害者を複数抱え、障害者福祉にもともと影響力のある男でした。どらえもんは、政治部時代にその男の派閥を担当していたので、議員会館や派閥事務所でよく顔を合わせてきました。
12:48 PM Feb 26th via web
どらえもんが当初から疑問に思っていたのは、マスコミが一斉に石井一参院議員と倉沢被告の関係を中心に報道したことでした。週刊誌の中には、石井事務所の秘書という肩書の倉沢被告の名刺を掲載したところもありました。取材すると、ある男がその名刺を見せて「石井一犯人説」を流していたことが判明。
12:44 PM Feb 26th via web
しかし、障害者団体の資格を得るだけでは、日本郵政公社の第三種郵便の資格認定をパスすることはできません。誰かが口利きをしなければ、あんなにすんなり認められることはない。そこに、もう一人の「重要な共犯者」が浮かんでくるのです。
12:39 PM Feb 26th via web
村木さん冤罪事件で、当初から検察側のストーリーには大きな無理がありました。それは、日本郵政の第三者郵便の認可を得るために、村木さんが日本郵政の東京支店に電話したというもので、村木さん自身は「電話していないし、知り合いもいない」と取り調べ段階から完全否定してきたことです。
12:36 PM Feb 26th via web
調査には、長妻厚労相、原口総務相の協力も頂きました。日本郵政内部の旧知の方々の協力も。どらえもんは、日経経済部時代に2年間、旧郵政省を担当していましたから。
12:33 PM Feb 26th via web
どらえもんは、これまで「真犯人は長野に潜伏中」とだけ、つぶやいてきました。それは、その男が長野に別荘を構え、悠々自適の生活を送っているものの、もし何がしかの経済的利益を倉沢被告から得ていれば「受託収賄罪」となり、時効の7年は過ぎていない。そう考えて調査してきたからです。
12:28 PM Feb 26th via web
しかも、検察側証人として法廷に立った塩田氏は、自分の犯行がすでに時効になったことを前提に、公判では証言はをひるがえして「村木さんは無実」と供述を完全に翻しました。これだけなら、おバカの大阪地検が犯人に騙された冤罪事件ですが、実はこの事件にはもう一人の「重要な共犯者」がいます
12:24 PM Feb 26th via web
上村元係長に指示したのは、当時の村木課長の上司で障害者福祉部長だった塩田と考えるのが自然なのに、なぜか大阪地検特捜部は、塩田元部長の証言通りに捜査を進めました。共犯の一人を捕まえずに、その証言ででっちあげられた犯人、つまり村木さんを逮捕した。こんな間抜けな話はありません
12:19 PM Feb 26th via web
村木さんの無罪は、ほぼ確実なわけですが、それでは真犯人は誰なのか。障害者団体の認定については、上村勉元係長が「私が一人で全部やった」と公判で証言していますが、これも疑わしい。実際には「上司からマル政案件だと言われてやった」という調書のとおりで、上司は村木課長(当時)ではなかった。
12:14 PM Feb 26th via web
さて、ぼちぼち検察のもう一つの悪質な冤罪事件、村木厚子元局長の冤罪事件(世間では第三者郵便不正事件)について、レポートしていくことにしましょう。すでに、裁判では、検察側証人が、検察尋問に対して供述調書の内容をことごとく否定し、公判維持すら不可能になりつつあるのは周知の事実。
11:29 AM Feb 26th via web
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

harpman

Author:harpman
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。