麻生政権から2500万円以上受け取っていたコメンテーター











http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/02/post_3dcc.html

2010/02/03

犬に餌

このオッサンなんだが、独立行政法人水産総合研究センターというところから「計量魚探データ解析業務 一式」という仕事を請け負ってるわけだ。それが、
契約日:2006年(平成18)11月1日 契約金額:2,583,000円
契約日:2007年(平成19)11月19日 契約金額:2,583,000円
契約日:2008年(平成20)11月19日 契約金額:2,583,000円
契約日:2009年(平成21)8月17日 契約金額:2,583,000円

となってるんだが、同額で毎年です。もし、コレが「一般競争入札」だとしたら、おいら、参加して去年よりわずかに安い金額で落札しますねw で、落札したら、去年までやっていた業者に丸投げするw つうか、小泉政権以来、日本中の落札がそんな具合で、役所の請負仕事の金額は減りっぱなしです。どこからか「信濃町に本社がある」ような会社が入札に参加してきて、荒らされっぱなしw それが、前年と同額で何年も契約できるというのは、どっかオカシイです。

しかも、去年だけ、8月にそそくさと契約しているw 政権交代が目前に迫っていたので、慌てて前倒ししたとしか考えられませんねw ちなみに「契約の相手方が一の者しか見込まれておらず、公募した結果、応募者が1者だったため、随意契約を行った」とあるんだが、よっぽど目立たないように「公募」したのかね? この不景気の時代に、誰も応募して来ないというのもなんだかねぇw



青山繁晴が麻生政権から2500万円以上受け取っていたことが判明←ただの自民の犬じゃねーかw
1 :カーボン紙(三重県):2010/02/03(水) 03:51:16.09 ID:rVANkWtw
内閣府
契約業者:株式会社独立総合研究所(社長 青山繁晴)
契約内容:諸外国におけるテロ事件被害者等への経済的支援に関する調査
契約金額:4,046,700円(一般競争入札 予定価格22,177,050円)落札率18.2%
契約日:2008年(平成20年)12月19日

経済産業省(貿易経済協力局)
契約業者:株式会社独立総合研究所(社長 青山繁晴)
契約内容:平成20年安全保障貿易管理情報調査委託事業
(安全保障上重要な物資・技術に関する技術動向、生産及び調達調査)
契約金額:7,956,314円(予定価格非公表)
契約日:2008年(平成20年)11月12日

経済産業省(原子力安全・保安員)
契約業者:株式会社独立総合研究所(社長 青山繁晴)
契約内容:平成20年度原子力発電施設等核物質防護対策事業
(国際原子力機関(IAEA)の核物質防護に関する動向調査)
契約金額:10,500,000円(一般(総合評価方式)予定価格14,975,208円)落札率70.12%
契約日:2008年(平成20年)10月17日

防衛省
契約業者:株式会社独立総合研究所(社長 青山繁晴)
契約内容:自衛隊業務における部外力の活用促進等に関する海外事例調査
契約金額:2,908,500円(一般競争入札 予定価格4,704,540円)落札率61.8%
契約日:2008年(平成20年)6月20日



7 :鋸(東京都):2010/02/03(水) 03:53:49.64 ID:Lrnwxdj4
マスゴミはこういう連中を使って情報操作をしているんだから
信用できないのも当然だわな
ああ、でも青山は麻生先生の手先だからネトウヨも畏れ多くて叩けませんな


45 :指矩(東京都):2010/02/03(水) 04:03:00.56 ID:U1VY87MQ
諸外国におけるテロ事件被害者等への経済的支援に関する調査
安全保障上重要な物資・技術に関する技術動向、生産及び調達調査
国際原子力機関(IAEA)の核物質防護に関する動向調査
自衛隊業務における部外力の活用促進等に関する海外事例調査

そもそもこんな調査を外部委託して大金使ってる馬鹿役人を叩けよ
害務省や防衛省の役人が自分でやれよ



いわば日本政府の目となり耳となったような企業の責任者がペラペラペラペラとテレビで「これは政府関係者から聞いた話だ」ってのをまくしたてる。
なんでこんな口軽調査会社社長を日本政府は税金で雇ってたの?
という問題がまず一つ。

次にこれで青山は本当に政府筋のパイプをもっていると明らかになったわけで、これまで青山がテレビで政府筋の話をしても話半分だったのが政府から漏洩した情報であるといってよいことになる。
だったら青山にペラペラペラペラ政府の内情を話している政府高官の公務員としての守秘義務はどうなってんだとなるのが二つ目。
三つ目が公務員の守秘義務違反が疑われる政府高官から得た情報を青山がテレビで垂れ流している異常な状況の問題。
四つ目がそれを幇助しているテレビ局の問題。
これは「政党」ではなく「政府」との漏洩癒着なんで、青山の過去の発言をもう一度精査しなおし日本政府の誰が青山に情報漏えいを起こしたのか、それがどんな風に伝えられたのか、
国会で検証していいレベルの話。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり!私は騙されていた!

関西テレビの水曜日!「青山繁晴」と言うおっちゃんが熱弁をふるって解説していた!B層としては「すごいなぁ!」「何でも知っているんだぁ!」・・・ハゲの司会者・アナウンサー。そして取り巻き連中(スタッフー♪)・・とグルになってマインドコントロールを始める・・いつもこのおっちゃんは「中心人物」とか「重要閣僚のひとり」とか「もっとも側近中の側近」とかもったいぶって「いまは明かせないが・・」と言う風に進行させる。笑っちゃうのは「シルエット」まで出して解説・・
結局は一度も「正体を明かした事がない」ように思う。小沢問題では「完全リーク」を得意げに話す・・おいおい大丈夫かいな?とりまきは「うんうん・・」とうなずきマン!・・と時間を浪費しながら・・さももっと話したいのだが・・ともったいぶって・・で、結局「何だったの?」とハグラカサレで毎週を終えていた(嘲
今回の記事で「やっぱり!」なって感じです。
結論:テレビは見ないようにしましょう(その分、プロバイダー代金が浮く)、新聞取るのは止めよう(止めている!)
B層脱出に「新聞廃止」から始めようぉ!♪
プロフィール

harpman

Author:harpman
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード