スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島原発3号機大爆発の真相を追求できない理由?

もし3号機で極秘のウラン濃縮が、行われていたと仮定したら、
その事実は絶対に隠し通さなければならない。


極秘のウラン濃縮の事実を隠蔽するために、福島原発1号機から4号機までの事故の真実は、都合よく捏造される。

極秘のウラン濃縮の事実を隠蔽するために、政府も東電も、アメリカも一体となって、捏造と誤魔化しが行われる。

市民レベルの真相究明はもはや不可能、また真実に迫るものは排除されるだろう。




アメリカの核兵器製造施設から不法に持ち込まれた核弾頭が3号機燃料プールに!

http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-353.html
ワシントンの情報筋によると、実際の爆発の原因は、アメリカの核兵器製造施設から不法に持ち込まれた核弾頭の核分裂で、使用済み核燃料冷却プールの冷却水の蒸発が、そこに保存されていた兵器級プルトニウムとウランの起爆につながった。




極秘のUS-イスラエルによる核兵器移動が福島の爆発をひきおこした。
http://ameblo.jp/don1110/entry-11042946542.html


日本は核兵器を作っていた。
日本政府は誤魔化して核兵器の原料プルトニウムを蓄えた。
世界の支配者達はそれを知っていた。
だから破壊した。






グアムでのウラン235の検出比率の高さ
→3号機に不法に持ち込まれた持ち込まれた核弾頭爆発が原因か?


グアムで311以降にウラン238が8214Bq/km3検出された。
ウラン235も1514Bq/km3検出されていた。


http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-44.html
03205.jpg

ウラン238とウラン235の割合が→ 100 : 18  
( 8214Bq/km3 : 1514Bq/km3 )

福島原発3号機の核燃料プール
核燃料プールのウラン238とウラン235の割合→100 : 1 

これを見ると
グアムでのウラン検出はウラン235の割合が異常に多い。


グアムでのウラン検出は3号機核燃料プールの爆発と推定される。

グアムと同じような割合でウラン235が検出されるためには。

3号機核燃料プールにウラン235だけが、多く存在していた?
→3号機核燃料プールに濃縮されたウランが存在していた?=不法に持ち込まれた核弾頭?



核燃料プールにある燃料棒はウラン235が1%しかないので、爆発がありえない。
しかし、不法に持ち込まれた核弾頭が不安定な状態で存在していたならば、爆発する可能性がある。

03242.jpg

03243.jpg





核燃料プール内のウラン238とウラン235を重量で比較
ウラン238の重量274380kg  ウラン235重量3220kg
ウラン238 : ウラン235 → 100 : 1.2


3号炉、核燃料プールには
使用済514体+新燃料52体とあるとされている。
燃料棒1体の重さ500kgとする。


3号炉、核燃料プール(使用済514体+新燃料52体)のウラン235重量3220kg
(2570kg+650kg)

①使用済み燃料514対のウラン235重量→2570kg

使用済み燃料1本にあるウラン235の量(ウラン235は1%)
500kgX0.01=5kg
使用済み燃料514本のウラン235の量
514X5kg=2570kg

②新燃料52対のウラン235重量→650kg

13本(MOX未使用燃料)
500kgX0.01X13=65kg
39本(ウラン燃料)
500kgX0.03X39=585kg


3号炉、核燃料プール(使用済514体+新燃料52体)のウラン238の重量274380kg
(249290kg+25090kg)

③使用済み燃料514対のウラン238重量→249290kg

使用済み燃料1体にあるウラン238の量(ウラン238は97%)
500kgX0.97=485kg
使用済み燃料514本のウラン235の量
514X485kg=249290kg

④新燃料52対のウラン238重量→25090kg
13本(MOX未使用燃料)
500kgX0.95X13=6175kg
39本(ウラン燃料)
500kgX0.97X39=18915kg



MOX燃料
ウラン235(1%)とウラン238(94~96%)、プルトニウム(3~5%)で構成

http://www.ne.jp/asahi/ma/ru/energy/purusa.html





http://muroutahito.blog33.fc2.com/blog-entry-482.html
東電福島原発事故
3号炉、核燃料プールには「貯蔵燃料集合体の数: 566体 使用済514体+新燃料52体」とある。MOX比率は 25%なので、13本程度がMOX未使用燃料だろう。



使用済み核燃料に含まれるウラン235は1%
http://www.nuketext.org/mansion.html
03203.jpg


MOX燃料とは
MOX燃料とは、Mixed Oxide Fuel(=混合酸化物燃料)の略で、ウランとプルトニウムを酸化物の形で混合した燃料のこと。
従来のウラン燃料は、天然ウランの中の核分裂しやすいウラン235の割合を少し増やした濃縮ウランを使いますが、
MOX燃料は、このウラン235を濃縮する代わりにプルトニウムをウランに混ぜて使います。


MOX燃料に含まれるウラン235はウラン燃料よりも少ない。
http://www.jpower.co.jp/bs/field/gensiryoku/project/aspect/mox/comparison_output/index.html
03204.jpg




 Power123さんのコメント

計算間違いではありませんか?
単純な計算では間違えてしまいます。
参考までに3号機にMOX燃料以前の未使用燃料集合体1体当たり309kg 
二酸化ウラン含有量は221kg
二酸化ウランの比重は、10.97g
ウランの比重は、19.1g
まずは二酸化ウラン中のウランの占める重量を求めて
使用済みであればそのうちのウランからウラン238、ウラン235、
プルトニウムや核分裂生成物などの重量を
割り当てる必要があります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

一説では3号機は小型核兵器で爆破された説が

http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-800.html
これは私のブログですが、4号機は爆破テロの可能性が高いです。3号機は、小型核兵器で爆破された説がネットでそこそこ広まっています。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title福島1原発爆発の真犯人はイ・米連合

福島1原発爆発の真犯人はイ・米連合
  SNS情報によれば、米クリントン政権は「ソ連崩壊後に米国の最大の脅威になっているのは日本である」と決定した。それ以来、ブッシュ政権、オバマ政権は対外政策上でこのコンセプトに立って行動している。
福島1原発は、3号炉に2発、4号炉に1発のミニ核爆弾を仕掛けていた同原発保安担当のイスラエルMagna BSP社と、同原発設計者の米GE社が共謀で、3・14にStux Net Virusの遠隔操作で爆破した。3号炉からは高さ600mのキノコ雲が立ち昇った。核爆発でないと、水蒸気爆発ではキノコ雲が立ち昇らないと、ロシアの専門家が指摘している。米NSA職員・原子力専門家Jim StoneがGE社の原発設計技師の証言を得て、AFR=米自由ラジオで暴露した。宇宙情報がその情報を真実であると確認した。彼は2度の投獄、度重なる殺しの脅迫で、CIAによる謀殺の脅威切迫から、メキシコへ亡命、そこから暴露した。政府事故調、国会事故調も、野党も、マスゴミも、真実を隠蔽している。
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=YSU5bP12mH0&feature=endscreen
東電経営者らと菅元首相の刑事責任追及より前に、日本人は福島1原発爆発の真犯人であるイスラエルと米国の関係者らを国際司法裁判所に提訴しないのか?真相を隠蔽している日本の政府・与野党・マスゴミを何故刑事告訴しないのか?亡国へ向かっている日本人は、闘って殲滅の途からの活路を目指せ。

[新重要情報]
福島1原発3号炉地下で陸自部隊が核弾頭の製造中に
イ・米連合の核爆弾による爆破の犠牲で
中央特殊武器製造隊員らと同防護隊員らが死亡した
2013.9.10
  SNSによれば、3月27日付の英テレグラフ電子版では、 3号炉が爆発した時現場に居合わせた陸上自衛隊中央特殊武器防護隊の6人が、 爆発に巻き込まれ死亡していたと報じていた。当事者の日本では半年近く経ってやっと情報が明るみに出た。
  宙情報によれば、驚いたことに、福島1原発の3号炉が核爆発した時現場にいて死亡が確認された「陸上自衛隊中央特殊武器防護隊」の6人は、3号炉地下での核弾頭製造の防護要員だった。
  前述のように、イスラエルのMagna BSP社は米GE社との共謀で、3号炉に2発、4号炉に1発のミニ核爆弾を仕掛けていたが、3・11大地震のあと、3・14にStux Net Virusのインターネット遠隔操作で爆発させた。
  宇宙情報によれば、この核爆発で「陸上自衛隊中央特殊武器製造隊」の隊員ら24~25人が犠牲になって死亡した。高い放射線量のせいで3号炉地下に立ち入ることができないから、遺体の確認も出来ていないようだ。

米国は放射能対策で日本の14県から輸入禁止
2013.9.25
  SNS情報によれば、本年9月9日に、「米国の放射性物質に係る輸入規制」が拡大された。 例によって犬HKを始め、御用マスゴミは報道していない。
  米国の対日輸入規制は、これまでの8県から14県に拡大された。 日本からの食品輸入禁止県は、福島、宮城、山形、岩手、青森、茨城、栃木、群馬、埼玉、長野、新潟、千葉、山梨、静岡の14県だ。東京を除いたのは、外交的な国際的大事件になって、日米同盟に致命的な亀裂が入ることをひとまず当面避けて、次に先送りしたせいであろう。米国の日本壊滅政策は、福島1原発の爆破に続いて、大きく前進している。
  すでに韓国は東北8県からの輸入禁止措置をとっているが、今後14県からの輸入禁止措置は中國とASEAN諸国へ、EU諸国へ広がる可能性が大きい。
  米国の基幹産業たる自動車産業製の米車が、性能と価格で勝る日本車に米国市場で駆逐されて大打撃を受け続けて、GM社は倒産した。ここへ安い韓国車も登場している。デトロイトはゴーストタウンと化した。米国官民一体で名誉挽回に懸命だ。Toyota車にケチをつけて反撃を試みたが、例によってデッチ上げだったことが発覚して、米自動車産業とオバマ政権は打撃を受けた。スパコンの性能でも日本製の京に敗退した。
  米国の国技たるプロ野球選抜チームは日本プロ野球選抜チームに2年連続敗退して、日本プロ野球が世界チャンピオンになった。米女子プロ選抜サッカー・チームもナデシコ・ジャパンに何度も敗退した。
  こうした過程で、米国はイスラエルと共に官民一体で西部劇の卑怯者の卑劣な戦法で日本打倒を目指して、日本人皆殺しに至る3・14福島1原発爆破に成功した。今度は対日輸入禁止令だ。まるで第2次大戦の延長戦ではないか。
  こうした事実と経過から目を背けて亡国路線を続けている日本の政・財界とマスゴミは、日本民族を滅ぼす。その上、安倍ネオ・ヒトラーは、背任・違憲犯罪の憲法解釈変更で、集団「自衛」権の行使により地球の裏側でも米軍支援の参戦を除外しないと9.25に言明した(NHKラジオ1)。日本人は、安倍売国・亡国ネオナチ政権を退陣させて、新政権を樹立しないと、自滅に至る。与野党とマスゴミ、各界と草の根の憂国の心ある日本人は、目を覚まして決起し闘え。


 



謀略説は否定したいが・・

v-12果たして、この小説的な話はある程度の事実が裏つけられるのか?

プロフィール

harpman

Author:harpman
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。