原発推進詐欺→「全原発が停止した場合9.2%電力不足になる」

電力会社は全原発が停止した場合9.2%電力不足になる試算を出している。


2012年4月に、54基の原発全てが停止する。
その後の再稼動の見通しは立っていない。

しかし真実は

全原発が停止しても、今年の夏は乗り切れる。

「電力会社は全原発が停止した場合9.2%電力不足になる試算」=詐欺的試算

 


http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/111024/cpd1110240729003-n1.htm
全原発停止なら9.2%電力不足 来夏の需給予想
2011.10.24 05:00

 政府のエネルギー・環境会議によると、定期検査を終えた全国の原子力発電所が再稼働できなかった場合、来春にはすべての原発が停止。来夏の電力需給は最大需要1億7954万キロワットに対し、供給力は1億6297万キロワット。供給力が最大需要を1656万キロワット下回り、9.2%の電力不足となる。


http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20111102-OYT8T00377.htm
 国内の原子力発電所は1日現在で10基が稼働しているが、
来春までにすべて定期検査で運転を停止する。再稼働できなければ、沖縄をのぞく全国で来夏の電力供給力は9・2%(1656万キロ・ワット)不足し、今年夏の2・7%(483万キロ・ワット)の不足よりも厳しい事態となる。



http://www.kyodonews.jp/feature/news04/denryoku_genba.php
来夏はより深刻に 全原発停止で9%不足

 沖縄電力を除く全国9電力会社の電力不足は、来年夏に一段と深刻になる見通しだ。国家戦略室の試算では、定期検査に入った原発が再稼働しない場合、来夏はピーク時の需要に対し供給が1656万キロワット足りず、電力の供給余力を示す「予備率」がマイナス9・2%と電力不足に陥る。マイナス2・7%の今年夏より拡大する。




http://www.asahi.com/kansai/sumai/news/OSK201111100046.html
関電、来夏の電力不足25%に拡大 エネ庁が試算
2011年11月10日
 経済産業省資源エネルギー庁は9日、関西電力の来夏の電力供給力について、新たな試算を明らかにした。7月末の前回試算に比べて他社からの融通や揚水発電が大きく減り、合計2353万キロワット。
昨夏並みの猛暑を想定した最大需要3138万キロワットに対する不足率は25%で、前回の19.3%から拡大した。
 関電の原発は来年2月までに11基すべてが止まる。試算は来夏も原発が1基も運転再開できない前提で、企業などが持つ自家発電設備の活用など、現段階で見込める供給力を含めた。今夏の最大需要2784万キロワットと比較した場合の不足率は15%程度となる。

9社合計でマイナス9・2%→東電以外の他の電力会社も原発詐欺詐欺に加担

020303.jpg


20120127 枝野経産相が「原発ゼロで乗り切れる」
http://www.dailymotion.com/video/xo3rmf_20120127-yyyyyy-yyyyyyyyyy_news


2012年4月に、54基の原発全てが停止
020302.jpg

電力会社は全原発が停止した場合9.2%電力不足になる試算
2035.jpg



別の試算では電力が+6%余裕がある。
2036.jpg

2031.jpg

2032.jpg

一般家庭の電力消費量を過大に計上
2033.jpg

2034.jpg

2037.jpg

火力発電の定期点検時期をずらせばいいだけ
2038.jpg

2039.jpg

再生可能エネルギーの利用を全く無視した試算
20310.jpg

20311.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

harpman

Author:harpman
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード