オウム麻原「阪神大震災は地震兵器による奇襲攻撃」

1995年(平成7年)1月17日の阪神大震災を、オウム麻原は予言していた。

1995年時点では地震兵器の存在は、ほとんど知られていなかった。
その1995年時点で「阪神大震災は地震兵器で起こった。」とテレビで公言すれば、誰しもオウムは狂信的な集団と思う。

(筑紫哲也はオウムは狂信的な集団という印象を際立たせるために質問と思われる。)

その大きなリスクを犯しても、オウムの村井があえてテレビで「阪神大震災は地震兵器で起こった。」と公言させたのは、真実だったから。





仮説ー阪神淡路大震災にも利用された花崗岩体。
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1692.html


オウム=犯罪テロ集団という固定観念を捨てて過去の映像を見れば、オウムが全ての犯罪を犯したということに疑問がわいてくる。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オウム事件の時、週刊誌に載ったあるインタビューが記憶にあります。東京世田谷で麻原が「オウム神仙の会」を始めた頃、通ってた信者や近所の人が「とても好感の持てる謙虚な人だった」と述べ、「教団が大きくなりテレビに度々登場する頃には別人になっていた」という。利用され様々な事を知ってしまったから人格の変化があったのでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

harpman

Author:harpman
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード