スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人工地震の仕組みは謎だが、深さ10kmの人工地震は確かに存在する。

原子力資料情報室  新宿区での放射線     sekaishinjitsuーtweet
iwakamiyasumi 全8チャンネルを同時視聴
小出裕章助教の非公式ブログ
自由報道協会のニュースサイト
「子供を守ろう Save Child」?福島原発事故や放射能汚染情報や地震などの情報
原発についての動画を集める
放射線測定サイトや拡散予想サイトのまとめ



追加 兵器に詳しい方よりコメントがありました。

水爆の弾頭直径は33.782cm

B61mod11は水爆です。
米軍が現在運用している水爆は、大型のものはありません。
B61mod11の弾頭直径は33.782cmです。
威力可変型熱核弾頭です。
一般的には、核分裂から核融合に移行する、
2段式熱核弾頭で威力は比較的小さくなっています。
核融合の比率を変更することにより威力を変化させます。
威力は10ktから340ktの間で可変できます。
弾頭重量は、およそ320kgです。
直径1.2mのボーリングが可能だとすれば、弾頭の直径は33.782cmですから簡単に入ります。




どのような未知の技術が存在し、北極で水爆が使われたのかは分からない。

しかし「10kmの深さで水爆を正確に爆破させる技術」が存在したことが明らかになっている。

常識的に考えれば、10kmの深さで水爆を正確に爆破させることは不可能である。
東日本大震災の人工地震説を否定する人は「10kmの深さで水爆を正確に爆破させることは不可能である」と今でも信じている。

しかしその常識は2008年の水爆による資源探査?(水爆地震実験)でくつがえされた。

さらに、2010年11月14日から、イエメンの沖合のアデン湾と紅海が重なり合う海域で、マグニチュード 4.5から 5.4に渡る規模の地震が総計で 30回の内に、20の地震が正確に 10.0キロメートルちょうどの深さで発生している



東日本大震災人工地震説を否定する理由

海洋探査船であちこちに穴を空けて、バンカーバスターを投下するのには、おそろしいほどの時間と費用と労力が必要になります。それによって得られるリターンはどれ程のものがあるのでしょうか。こんなことを10か所もやったら、黒幕とされるロックフェラー財団でも破産してしまうでしょう。

現在のボーリング技術なら12キロちょっとまでなら可能です。ただし、地質調査用の小さな穴です。

深海掘削船は、2500メーターの深海の海底から7500メーターのボーリングが可能な国産の船舶です。合計で一万メーターの深さとなります。つまり、「震源10キロ」は可能です。
→地球海洋調査船「ちきゅう」は、最大2500mの海底に、10,000mつまり10kmの深さまで掘り進めることが出来るようです。しかし、穴を空けるパイプの外形は1.2mしかありません。

バンカーバスターは、空中から投下させる兵器です。自由落下およびロケット点火によって、コンクリートも突き破るのですが、せいせい10m未満です。柔らかい粘土層でも30mなのです。水中で、しかも深海にどうやって持って行って、投下させるのでしょうか。細いパイプの中に投下させることが出来たにしても、10kmプラス30mです。
ちなみに、バンカーバスターより強力な大型貫通爆弾が開発されています。MOPと呼ばれているようですが、50m程度のレベルです。

米軍には、「B61-11核爆弾」があります。これがバンカーバスター弾の弾頭に装着されます。バンカーバスターはマントルに向かって下方に爆発し、爆発力は下方に集中します。マントルに深い穴を開けます。
→B61は原子爆弾で水爆ではありません。威力は340キロトンで、水爆のメガトンクラスよりははるかに小さいのです。では、水爆は搭載できるのか。ノーです。水爆は巨大なものになり、搭載できません。




2008/11/17 ~18の2日間で9回の水爆による資源探査?(水爆地震実験)が行われた。
すべて10kmの深さで水爆が爆破された。

http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/archive.cgi?read=136427

注)3と4は、ほぼ同じ場所なので3はありません。
09031.jpg

09032.jpg

09033.jpg


 2010年11月14日から、イエメンの沖合のアデン湾と紅海が重なり合う海域で、マグニチュード 4.5から 5.4に渡る規模の地震が総計で 30回以上観測されているのだ。
http://quasimoto.exblog.jp/13680540
09034.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

B61mod11は水爆です。

米軍が現在運用している水爆は、大型のものはありません。
B61mod11の弾頭直径は33.782cmです。
威力可変型熱核弾頭です。
一般的には、核分裂から核融合に移行する、
2段式熱核弾頭で威力は比較的小さくなっています。
核融合の比率を変更することにより威力を変化させます。
威力は10ktから340ktの間で可変できます。
弾頭重量は、およそ320kgです。
直径1.2mのボーリングが可能だとすれば、弾頭の直径は33.782cmですから簡単に入ります。

No title

ロックフェラー?
その大物までもが手下だったんじゃなかったか?
ただ陰謀論に過ぎないからあれなんだが

証拠がどうとか言ってるが動画の後半が人工地震実験の証拠じゃないの?人工津波や人工地震は起こすことは可能って物理学者も言ってるんでしょ?
色々自分で調べるといいよ。
あと日米を引き離す工作が~とか言ってる人は相当の花畑頭だと思う。
アメリカは超がつく程反日だよ。友達作戦?だっけ?あれだって日本から金を絞り出すためのものだった。なのに日本人は「アメリカありがとう!」とか言ってる。
アメリカは金のためならたとえ自国民が犠牲になろうがなんでもする国。
今も昔も全く変わってない。
プロフィール

harpman

Author:harpman
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。