スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュージーランド地震と地震兵器HARRPの痕跡

ニュージーランド、クライストチャーチ 付近でM6.3の地震が発生したのは 2月21日23時51分頃(UT)


FEMAの高官 Timothy W. Manningは偶然、ニュージーランド地震のChristchurchの現場に居合わせた。

地震が起こった時に、飛行機に搭乗しようとしていた。
he was about to board an airplane when the quake struck.

Manning is a trained geologist, paramedic and firefighter - the perfect combination for earthquake response. He is in New Zealand as part of a U.S. delegation visiting for trade and global security talks and for a review of the country's cleanup efforts after a 7.0-magnitude quake in September.

Manning spoke Wednesday morning from Christchurch and said that he was about to board an airplane when the quake struck.

Now I'm working in support - as FEMA

ちなみに
ジェームズ・L・ウィット米連邦緊急事態管理庁(FEMA)長官も、阪神淡路震災17日後の1995(平成7)年2月2日、神戸を視察している。
『 新しい建造物と古いものとの差が歴然としている。
 これは大きな教訓だ。
 (阪神淡路震災による建物倒壊を見たときの感想) 』


FEMAは連邦政府の地震などの災害対応部局拡大の一環として1979年にジミー・カーター大統領によって、設置された。

FEMAが統括する巨大な施設が、現在全米に800ヶ所以上、空(カラ)の状態で存在する。
しかも、この施設の周囲を囲んでいる鉄条網は全て内側に向いて設置されており、これは明らかに、外からの侵入者を防ぐためではなく、内側から何かを逃がさないためのもの
である。
また、この施設は、1ヶ所に付き2万人以上の収容が可能。
その施設の中に山のように積まれているプラスチック製の棺桶
その数は現在で、300万個以上用意されている


A delegation of 43 US business, government and community leaders was in Christchurch New Zealand when the city was struck by Tuesday’s devastating earthquake.

two senior officials from the Federal Emergency Management Agency and Department of Homeland Security, Tim Manning and Mariko Silver, were also in Christchurch when the earthquake struck.


Timothy W. Manning
http://www.fema.gov/about/bios/tmanning.shtm




HAARP目標地点には不気味な虹色の地震雲が発生します。

空に虹がかかっていた!
theres a HF/LF haarp radar across the harbour from me, im in Bluff New Zealand,real close to where the pilot whales beached.yesterday there was massive square rainbow like effect in the sky over the antena,not bowed like a normal rainbow,this happened in the morning,midday and evening with a straight line into the sky going about 1km up.Its the third time i have seen this now
elusive323 1日前 3



HAARPモニター

02251.jpg






02254.jpg


02253.jpg


02252.jpg









2月20日、21日に107頭の鯨が死んでいた。

02256.jpg

02257.jpg








http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2011/02/23/AR2011022307007.html

Manning spoke Wednesday morning from Christchurch and said that he was about to board an airplane when the quake struck. The transcript of our telephone conversation follows, edited for space:

What did you do right after the quake?

Manning: A number of New Zealand police officers asked for any doctors, paramedics or people who could assist. We joined up with a group of construction workers [at the airport] and commandeered a shuttle bus and worked our way into town and went block by block, searching for survivors. . . . Now I'm working in support - as FEMA always is, in international assistance situations - in support of USAID and the State Department. I'm at the city operation center to assist and provide any assistance to Americans who may need help.





http://plaza.rakuten.co.jp/nextmilkyway/diary/20090313/

FEMAの強制収容所とプラスチック製棺桶

先日の日記にも書いたけど、現在ネット上でかなり騒がれているのが、全米のあちこちにある不気味なFEMAの施設↑。
FEMAは(ハリケーン・カトリーナの災害のときに連日のようにテレビで取り上げられていたから、知っている人は多いと思うけど)、米国における 連邦緊急事態管理庁。
非常事態(戒厳令下)においては、議会機能は6ヶ月間停止し、FEMAに大統領を超える権限が与えられるそう。

そのFEMAが統括する巨大な施設が、現在全米に800ヶ所以上、空(カラ)の状態で存在する。
しかも、この施設の周囲を囲んでいる鉄条網は全て内側に向いて設置されており、これは明らかに、外からの侵入者を防ぐためではなく、内側から何かを逃がさないためのものである。
また、この施設は、1ヶ所に付き2万人以上の収容が可能らしく、中でも西海岸のものは60~100万人規模、アラスカのものは100~200万人収容可能と言われており、巨大なものが多いのだとか・・・。

そしてさらに恐ろしいのが、その施設の中に山のように積まれているプラスチック製の棺桶↓

その数は現在で、300万個以上用意されているらしく、さらに増え続けている。
国中に潜むテロリストを逮捕したとしても、絶対そんなにたくさんの強制収容施設や棺桶は必要ないし、じゃあこれは一体誰のために用意されているの?・・・と。

FEMAの強制収容所

増え続けているプラスチック製棺桶

ビデオの中でも言っていますが、アメリカ国民は全てレッドカラーとブルーカラー、イエローカラーに分類されており、レッドカラーやブルーカラーは即殺され、イエローカラー(何も知らない一般国民)などは、頭にマイクロチップを埋められ、マインドコントロールされるそうです。
こうやって書いていると、いかにも映画みたいな話だけど、現在の悲惨な世界状況を見ると、やつ等の思惑通りに進んでいるし、本当に許せない!!!
オバマも結局はやつ等と同じ穴のムジナだって言われてるけど、実は裏の裏をかいてくれるよう、私は祈っています・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

harpman

Author:harpman
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。