スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党の会派から離脱を宣言した衆議院議員の幹事長緊急独占Ustインタビュー

16人の議員の行動が評価され、広がるか、それとも潰されるかで日本の将来が決まる。

民主党の会派から離脱を宣言した若手衆議院議員16人。その名も「民主党政権交代に責任をもつ会」。その幹事長である笠原多見子代議士が、これから緊急独占Ustインタビューを受けた。








Video streaming by Ustream


http://ameblo.jp/town-watch/entry-10804071456.html

小沢氏側近は「今回は第一弾だ。この動きは広がる」と明言する。比例代表選出議員にとどまらず、選挙区選出の議員にまで離脱の動きが波及する可能性がある。

 これに対し、岡田氏は国会内で記者団に「規約上(離脱は)できないのは明白だ。理解に苦しむ。考え直してほしい」と強調。安住淳国対委員長は国対役員会で「党内手続きをしなければ、新しい会派の届けを国会に出せない」と指摘した。




http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381949EE3E5E2EB828DE3E5E2E0E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

民主・岡田幹事長、会派離脱届「有効でない」
2011/2/17 16:43
印刷


記者会見する民主党の岡田幹事長(17日、民主党本部)
 民主党の岡田克也幹事長は17日午後の記者会見で、小沢一郎元代表に近い衆院議員16人が衆院会派離脱を表明したことについて「同じ党に属しながら会派を離脱することはできない。お分かりのうえでやっていることだと思うが、あり得ない。有効な届け出にはなっていない」とし、会派離脱を認めない考えを改めて示した。

 理由については「党規約は1つの党で1つの会派ということが大前提で書かれている。同じ党で複数会派を持つことは、もともと想定されていない」と説明した。

 会派離脱を表明した渡辺浩一郎衆院議員が、2011年度予算関連法案を巡り造反する可能性を示唆したことについては「党の議員である限り方針に従ってもらうのは当然」と述べた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

harpman

Author:harpman
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。