小沢一郎新年会

新年明けましておめでとうございます。

2011年が始まりました。
菅直人政権は最悪の親米政権、公約違反を繰り返す最も信頼できない政権。
自民党は既に過去の政党。
公明党は宗教組織の操り政党。
政治では激動の2011年に期待できるものはない。

小沢一郎を批判する勢力は大きい。
しかし小沢一郎以外に誰に期待することができるのか。
既に最悪の政治状況の中で、2011年は強力なリーダーシップが必要な年。
強力なリーダーシップがあるのは、小沢一郎
もはや小沢一郎の活躍を信じることだけが、2011年の希望だと思う。


110101小沢一郎議員新年会 from iwakamiyasumi on Vimeo.



http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110102k0000m010024000c.html
民主党の小沢一郎元代表は1日、東京都世田谷区の私邸で恒例の新年会を開き、海江田万里経済財政相や原口一博前総務相ら党所属国会議員120人が参加した。

 小沢氏はあいさつで「(参院で野党が多数を占める)ねじれ国会になったんだからしかたないという理屈は通用しない」と内閣支持率が低迷する菅政権を批判した。強制起訴を控える自らの「政治とカネ」の問題には直接ふれず、「みなさんに迷惑をかけている」と述べるにとどめた。

 一方、菅直人首相も1日、首相公邸で、仙谷由人官房長官や北沢俊美防衛相ら閣僚や自らのグループの議員らを集めて新年会を開いた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

harpman

Author:harpman
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード