スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通の市民のデモで日本を変革し、世界を変革する。

11月23日(祝) 福岡  検察とマスコミの横暴を糾弾するデモ
http://www.world-walker.com/fukuoka.htm
11月23日(祝) 新潟  マスコミの偏向報道に抗議する新潟デモ
http://www.world-walker.com/niigata.htm



普通の市民のデモとは日本国旗がない、統一されていない、参加年代や性別がバラバラな、押し付けではなく気軽に参加できるデモ。

この普通の市民のデモが大きくなることで、日本を変える力になる。
そしてこの形態の普通の市民のデモは日本発の世界を変革させるデモに繋がる可能性を持っている。

日本が発信し、世界に広がっていったことは多くあるが、この普通の市民のデモの広がりしだいでは、日本だけに留まらず、デモの新しい形態として世界中に大きなうねりをもたらすかもしれない。


市民のデモはどんどん拡大していくだろう。
そして拡大させなければならない。
市民のデモは不条理な日本の社会に対する怒りから発生している。

小沢一郎に対する不当な扱い。
マスメディアの呆れた偏向報道。
電通のメディア支配の構造
民主党政権の変節。
アメリカが支配する日本社会。
そのことに気がつかない多くの国民。
多国籍企業の日本企業乗っ取り。
予想される中国との衝突。
政治家、官僚、警察、検察、裁判所の癒着。
隠されている多くの冤罪事件。

日本の不条理、闇は、真実を知れば、知るほど底なしに広がってくる。

私自身、1年前に世の中の不条理、闇に気がついた。
そして現在まで、その不条理が底なしに広がってきている。
ネット社会では、物事を深く知ろうと意識を変えれば、簡単に日本の闇に気がつく。
この世は恐ろしいほどの不条理と闇に包まれている。
そして不条理と闇はもっとはるか昔からずっと読いていた。

しかし日本の不条理や闇の存在を伝え、教えてくれる主要な媒体(新聞、雑誌、テレビ)は存在しない。
たまたま偶然にネット上で、その闇に出会い、気がついた人だけが覚醒される。
(私自身がそうであった。)

しかし絶望的な状況に気がつき始めた人たちは、個々ばらばらな存在。
多くの覚醒した人たちは、個人の力ではどうしようもないと諦めていた。
不条理や闇に気がついても、一人の力ではどうすることもできない状況に絶望するしかなかった。
真実を周囲の人に素直に伝えても、変人扱いされ、まともに相手にされない。


しかし東京から始まり、広がってきたデモはそんな状況を一変させる可能性を秘めている。
一般の市民が組織に頼らずに立ち上がり、個人の呼びかけが大きな波紋となって広がり、発生した。
純粋に日本の抱えている危機的な状況を理解し、じっとしていられなくなった人たちが集まり始めた。

この市民デモが果たす意味は
①参加した個人一人一人が問題意識をより深める。
②個人の問題意識をデモに参加した人たちと共有する。
③日本のマスコミが報道しない事実を、周囲の人たちに広める。

この市民のデモは拡大させなければならない。

この市民のデモを拡大させることだけが、名も無き個人が、世の中の闇と対決できる唯一の手段ではないだろうか。

市民のデモを拡大させるためには、ばらばらな個人の活動という側面を大事にしつつ、戦略的、計画的な市民デモが行われなければならない。

日本、世界の不条理、闇は非常に長い期間に渡って形成されてきた。
不条理、闇との戦いはこれから数十年、百年以上長きに渡ると予想される。
長期的な展望をもった市民のデモが行われない限り、一過性の出来事で終わってしまうだろう。

そのためにも、誰でも気軽にデモに参加できる。
参加者に、そして主催者に負担のかけないデモの仕組み、運営方法を考える必要が出てくる。

そのためにも市民の中から、優れたリーダーやグループが出てくることが望まれる。




普通の市民のデモ(国旗の無いデモ)














尖閣問題、反民主党政権 全国国民統一行動in大阪 出発風景
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

harpman

Author:harpman
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。