FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 熊本地震の本震は「M7.3とM5.7の合成地震」→「M5.7地震」の震源地近辺にも自衛隊駐屯地!

1/16熊本地震の本震=「M7.3とM5.7の合成地震」

1  2016/04/16 01:25:05.4にM7.3の地震発生
 熊本県熊本地方 32°45.2′N 130°45.7′E 12km   

32秒後

  2016/04/16 01:25:37.7 に発生 M5.7の地震発生
大分県中部     33°16.4′N 131°21.1′E 12km   



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%9C%B0%E9%9C%87_(2016%E5%B9%B4)
気象庁の判断で2つの地震を一つに合成!
→地震は熊本地方、阿蘇地方、大分県の3つのエリアで発生しているが、
気象庁は「それぞれ離れているけど、同時に起きている地震なので一連の活動とみている」と話している。

52102.jpg


http://www.data.jma.go.jp/svd/eqdb/data/shindo/Event.php?ID=9901415

052001.jpg


052004.jpg


M7.3とM5.7地震の共通点

① 震源地の近くに自衛隊駐屯地がある。
 
  

M5.7地震の震源地から湯布院 駐屯地まで→0.9km

M7.3地震の震源地から健軍 駐屯地まで→約4km


052003.jpg

M5.7地震の震源地→900mの距離に湯布院駐屯地 
(時刻 1:25:37.7)

052005.jpg

M5.7地震の震源地の拡大 
(時刻 1:25:37.7)

052007.jpg

湯布院駐屯地ーボーリング調査 6mX1本
http://www.qken-net.com/kyushu/pdf/P00131041_2.pdf
052101.jpg


② M7.3とM5.7地震の地震波形が爆発系。

湯布院観測点の波形の最大値はM5.7の地震波形!
湯布院観測点の波形
052008.jpg

湯布院観測点=M5.7地震
052009.jpg

M'.7.3地震の波形→益城観測点
052010.jpg

③ M.7.3とM5.7両地震とも地震の深さ→12km
スポンサーサイト
プロフィール

harpman

Author:harpman
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。